やれやれ。 というわけで昨日の「闇鍋エクスプロージョン」無事に終了しました~。 全体的に暖かさが漂うイベントで、本当に素敵な一夜でした。感謝感謝・・・。 はじめて鍋をやるということで、カセットコンロと、ガス缶2個、は、畳とともに、事前にライブハウスに持ってきてありました。 途中でガスが切れたので、2個あってよかったです。 使ったものは、だいたい、以下の通りです。ちょうど食べ切れた! お鍋は5リットル にんじん3袋(・・・あまった) 白菜1個 お肉 300グラムくらいを4パック お水は6リットル買って余りました。 差し入れは缶詰のキノコとか、レンコンとか、野菜スープとか、いろいろ。 皆さん 差し入れ ありがとうございました。 最初の出演者はFICE。 いつもよりシリアスな感じで始まりました・・・ そんな中・・・ 後ろの女の子が脈絡なく体操はじめて、シュールでした・・・ えんちん(赤)の妹さんだったかな?ドラマーさんだそうです。 この最初の2曲とか、すごいシリアスなのに、実はエロい曲だった・・・。 あとは家族にする計画で、おぎ原さんのお客さんを舞台に引っ張り上げたりして、笑ってしまいました。 ・・・あれは2008年かな・・・最初のイベントで共演したときは、サイトを見るだけでも完全なるプロのオーラが伝わってきて、こりゃあレベルが違うぞと・・・・オドオドしていました。 ・・・・いまだからいえるが、お客さんをたくさん呼ぶFICEを何番目に出すかで当時の共演者たちで意見が割れて大変だったのでした・・・ 年月がたち、なんか少しお近づきになれた気がします。 お客さんのヲタ芸も相変わらずすごかった★ 2番目が、神楽坂EXPLOSION初登場、のこぎり奏者世界チャンプの、おぎ原まことさん。 わたしがふだん料理しない人間のため、お鍋に関するすべてを取りしきってくれて、おかげでおいしいお鍋が好評でした!・・・実はわたしは食べてないのですが(;;) おぎさんは、本番直前までお鍋にかかりきりで・・・申し訳ないな~と思ってましたが 本番では空気がガラっと変わり、引き締まった空気になり、不思議な宇宙世界をみせてくれました。 なんとも不思議な、悲しげにも優しげにも聞こえる、のこぎりの音。 スターウォーズの曲や、ファイナルファンタジーの曲とかをなさり、意外なところに良いメロディがあるんだなと知りました。 沈黙すら音楽。完成度が高く、とにかくすごいものをみてしまった・・・・と、わたしのお客様にも大好評でした。 三番目は、丸芽志悟さん率いる、Racco-1000伏。 MCからゆるゆると世界に入り、最初は何が起きてるのか誰もわからない中、さのともさんがスリッパを持ちながら強くて切ない朗読・・・・その朗読を柱に、笛やパフォーマンスが入り・・・最後はトイピアノなどでメロディが出来てきました。 途中、今度イベントで共演する吉村さんが、告知いっぱいしてたり、聖子さんがFICEファンにおんぶされていたり、カオスな感じでした。 この感じは畳でないと出せないですよね。実はまだよく消化できてませんが、あとに残る時間でした。 今もなんか、残ってる・・。 さて、わたしとよっちゃんです。 1曲目を「運転士が燃えている」にしてしまったために 最初でかなり 疲れました。 かみさまぁ~。 2曲目は「Fra-Fra-Euro-Euro,TGV!」これはよっちゃんのリクエスト。 音階があるので苦手なのですが、わりとアドリブを入れられる要素もあり、明るいから、ちょっとリラックス・・・。 3曲目は「ヒースロー、朝10時」。これもよっちゃんからのリクエスト。 イスラム国の人質のことを思いながら、日本国は国民を救ってくれますように・・・と祈りつつ、パスポート投げつけました。 4曲目は「チャハネリアン」。この作品は意外と人気があるようで喜ばれました。 コードのない即興的な曲なので、よっちゃんも楽しんで弾いてくださったようでした。 5曲目は「LOVE YOURSELF」。 LadyGagaに捧ぐこの曲、最後に「Born this way」のメロを使わせていただきましたが、冒頭もBorn This wayをはじめて歌ってみました。英語難しい・・・。 この作品をやるときは、はさみで服を切ることが多いのですが、今日は、おぎ原さんもいらっしゃるので、ノコギリをスラックスに仕込んでみました。 ・・・この曲で、のこぎり持ったら・・・ふつう切るよね、服を・・・。 というわけで、冒頭のように左肩を切ったのでありました・・・ 誰も心配してくれなかったが・・・ と 書いて 気づく・・・ ・・・わたしは心配してほしかったのか・・・・ ・・・心配してほしくて 舞台で刃物したり 舞台で倒れたり やるんだな・・・ ・・・ふと 意識が抜ける 自転車で転がっている・・・怪我している・・・ いったい何やったの?と夫が治療する・・・ 思いどおりなのか 重荷なのか 治療やめてよ、とか、何でもないよ、とかそんな顔をして  心配されたくて・・・怪我ばっかり こなしているかもしれない という・・・ どこかケガしていないと 生きていない気がする という・・・ 誰かにいたわられるための穴というか欠損を見せびらかしている という・・・ そこを克服していないわたしが いるんだなあ・・・  ま あ い い か 。 最後は、FICEの「乳様」をカヴァーしました。 おっぱいおっぱいおっぱい・・・!けっこう良いノリのオケ。FICEのファンに怒られないといいのですが・・・・。 そんな感じで楽しく終わりました。 終わったあとも、畳の上で、みんな思い思いにくつろいでいて、ああ幸せだな~と思いました。 いたわられたいとかそんなバカな考えじゃなくて・・・ 人をいたわって 人にやさしく 生きなくちゃ いけませんね。 大西ようこさまからのお土産「マスクスプレー(?)」と、戦利品CD。 最初から最後まで 暖かい方々に囲まれていたなあと 感謝でいっぱいです。 皆さん ほんとにほんとにありがとうございます。 追伸 わたしのライブでは、どのライブでもそうですが、その日来られたお客様であれば ライブ動画のDVDを希望者には差し上げています。 お気軽にどうぞ~。 ♪